今買うならゴープロ8ではなく、コスパの良いゴープロ7がオススメ!

GoPro HERO8がつい先月に発売されたばかりでYouTubeなんかで盛り上がっていますが、、

僕、タカはGoPro HERO7 BLACKを購入しました!!

Goprohero7

え⁉なんでHERO8じゃないの?

なんで今更HERO7なの?

疑問に思うと思います。

今回は今更僕がGoPro HERO7を購入した理由について書いていこうと思います。

本記事の内容

・GoPro HERO7を選んだ理由

・実際にGoPro HERO7を使ってみて

・まとめ

 

ゴープロ8ではなく、ゴープロ7を選んだ理由

ぶっちゃけ、安いからです!笑


 





GoPro HERO8
が税込み55880円なのに対して楽天市場でチェックしてみると..


GoPro HERO7
は約一万円安の44880円です!

HERO8がHERO7に比べてよくなった点をまとめると↓

・マイクがフロントにも追加され音質が良くなった

・手振れ補正が更に進化

・動画性能が少し進化

 

ほかにも進化しているところはありますが、個人的に気なったのはこの3つです。

もっと詳しく知りたい方は超大御所YouTuberである、カズチャンネルのKAZUさんがとても分かりやすく解説して下っているのでぜひ見てみてください。

HERO8がどのように進化したのか詳しくわかりやすく比較してくれています。

私のGoProの使い方は車の車載動画と釣りの様子を撮影するのがメインです。

最新機種は魅力的ではありますが、僕にとってはGoProはただでさえ高すぎるし、撮影のクオリティーは僕の使い方だとHERO7で充分だと判断したわけです。

それにGoProを購入するとアタッチメントや予備バッテリーが欲しくなってしまうんですよ!笑

それにマイクロSDカードは必ず購入する必要はありますよね。

 

HERO7ならマイクロSDカード、アタッチメントと予備バッテリーを購入してもHERO8を買うお金でお釣りがもらえます。

 

実際にゴープロ7を海で使ってみて

早速、車載動画と釣りの様子を撮ってみたのでその様子をどうぞ↓

サクッとつなげただけの動画ですが、HERO7の性能はなんとなくわかると思います!

自分にはやっぱりGoPro HERO7で充分だなって改めて感じました!

釣りの様子を撮影するだけでなく、実際に海の中に沈めてみたりしましたが、もちろん問題なしです。

僕の場合は動画編集の時にYouTube用にある程度画質も落としますし、そうなってくるとHERO8との差はさらに分からなくなります。

あとHERO7にしたおかげで少し予算が浮いたので予備バッテリーとアタッチメントを買うことができました!

ゴープロ用アタッチメント

全体的に満足していますが、ひとつ不満があります。

バッテリー交換のたびにカバーから取り外す必要があるんですが、

カバーの爪が硬い!!w

Goprohero7

女性だと結構慣れるまで苦労する人もいるんじゃないでしょうか。

彼女は外せませんでした。汗

この点は本体に内蔵される形になったHERO8が少し羨ましいです。

Goprohero8

でもこれはこれで破損してしまったときどうするんだろう..

 

ゴープロ8と比較して、ゴープロ7はコスパがいい

僕はGoProHERO7を買って正解でした。

もちろん進化したHERO8も魅力的ですが、今買うなら値段の落ち着いてきたHERO7がオススメです。

どうしても新機種の陰に隠れがちですが、HERO8の購入を検討されている方はもう一度HERO7を検討してみてはいかがですか?

ゴープロ7はゴープロ8より、1万円ほど安く購入することができます。


今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です