徳島格安SIM

【スマホ代節約】徳島県民による、徳島格安SIMランキングTOP3!

「スマホ代を節約したいけど、いっぱい会社があってどこを選べば良いのか分からない!」

「ネットから申し込むときもいざと言う時、店舗がないと不安。」

こんなことってありませんか?

僕はスマホに疎い両親や友人にたくさん格安SIMを紹介してきました。

両親や友人にも紹介してきたからこそ言えることですが、”絶対に損はさせません”そう断言できます。

本記事では「徳島県民でスマホ好きの僕が徳島県でオススメする格安SIMランキングトップ3を紹介します。

ランキングの決め方は下記項目に着目して決定しています↓

・徳島に取扱い店舗がある格安SIM会社

・利用料金が安い

・データ速度

・信頼性(サポート体制等)

 

それでは紹介を始めていきます。

 

徳島でおすすめ格安SIMランキングTOP3

徳島格安SIM

1位→UQ mobile(UQモバイル)

2位→Y!mobile(Yモバイル)

3位→IIJmio(みおふぉん)

 

始めに言っておきますが、UQモバイルYモバイルの料金プランは非常に似ています。

注目したいのは家族割などの”セット割”の条件が違うという点です。

UQモバイル、Yモバイルは共に大手キャリアのサブブランドといこともあり、信頼性の高いブランドで、どちらを選んでも間違いはないです。

その点、IIJmio“利用料金がダントツで安い”というメリットがありますが、UQモバイルやYモバイルに比べて少し上級者向けかもしれません。(後ほど解説します)

3社の回線の特徴について、順番に解説していきます。

それぞれの格安SIMの料金プランはこちら↓

UQ mobile Y!mobile IIJmio
最大の特徴 通信速度 店舗数多く、サポートが充実 利用料金の安さ
回線の種類 au ソフトバンク ドコモ/au
月額料金 1,628円~
(自宅セット割適用時
990円~)
2,178円~
(家族割適用時990円〜)
858円~
(mio割適用時198円~)
最低データ量 3GB 3GB 2GB
最大データ量 25GB 25GB 20GB
最低利用期間 なし なし 利用開始日の翌月末日まで
違約金 なし なし なし
通信速度 高速(定評アリ) 高速 普通(お昼時などは遅い)
低速時の速度 0.3Mbps/1MBps 0.3Mbps/1Mbps 最大0.3Mbps
通話オプション ・10分かけ放題 770円
・60分通話パック 550円
・完全かけ放題 1,870円
・10分かけ放題 770円
・完全かけ放題 1,870円
・10分かけ放題 660円
・30分かけ放題 913円
通話料 30秒22円 30秒22円 30秒につき税込11円
(ファミリー通話割引 税込8.8円)
支払い方法 ・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
・口座振替
・クレジットカード
サポート(県内店舗) ・店頭
(→イオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、auショップなど)
・電話
・店頭
(→ゆめタウン、イオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ソフトバンクなど)
・電話
・店頭(イオン内のイオンスタイル徳島)
・電話

このようになっております。

それでは各メーカーの特徴をより詳しく解説していきます。

 

徳島でオススメの格安SIM第1位:UQ mobile(UQモバイル)

徳島格安SIM

徳島でおすすめの格安SIMランキング第一位は「UQモバイル 」です!

UQ mobile
最大の特徴 通信速度
回線の種類 au
月額料金 1,628円~
(自宅セット割適用時
990円~)
最低データ量 3GB
最大データ量 25GB
最低利用期間 なし
違約金 なし
通信速度 高速(定評アリ)
低速時の速度 0.3MKbps/1MBps
通話オプション ・10分かけ放題 770円
・60分通話パック 550円
・完全かけ放題 1,870円
通話料 30秒22円
支払い方法 ・クレジットカード
・口座振替
サポート(県内店舗) ・店頭
(→イオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、auショップなど)
・電話
公式ホームページ UQモバイル

 

UQモバイルの最大の特徴は“通信速度の速さ”です。

スマホの通信速度はお昼休みがある、12時ごろに特に遅くなりがちですが、UQモバイルは他社に比べて通信速度が落ちにくいという特徴があります。

本家auと遜色ない通信速度なので、「格安SIMは通信速度が遅いんじゃない?」と心配している方でもあまり違和感なく使用できます。

UQモバイルはauのサブブランドで、回線はauとなっています。

大元がauということで信頼性は高く、実店舗も多いので格安SIM初心者でも挑戦しやすく、回線速度の安定性も高いということで今回の格安SIMおすすめランキング1位に選びました。

また、auから乗り換えの場合はau IDをUQモバイルに紐づけて引き継ぐこともでき、Pontaポイントも引き続き利用できるので、今auを使っている人は乗り換えやすいです。

 

UQモバイル料金プラン

料金プラン名 くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
データ容量  3GB/月 15GB/月 25GB/月
月額料金 1,628円/月 2,728円/月 3,828円/月
月額料金(自宅セット割適用時) 990円/月 2,090円/月 2,970円/月
通話定額オプション ・10分かけ放題 770円
・60分通話パック 550円
・完全かけ放題 1,870円
通話料  30秒22円
速度制限時
or
節約モード時
最大0.3Mbps 最大1Mbps
データチャージ 100MB/220円
500MB/550円
データ繰り越し 利用できる

まず注目したいのは”月額料金”です。

UQモバイルは“自宅セット割”を適用することで、毎月の月額料金からさらに値引きすることができます。

“自宅セット割”を利用するための条件ですが、「auでんき」や「auひかり/auひかり ちゅら」などの自宅インターネットサービスに加入するとこで自宅セット割を利用することが可能です。

僕のおすすめは「auでんき」への加入です。

「auでんき」への加入は簡単で、工事なども必要なく、インターネットから簡単に申し込むことができます!

auでんきへ加入すれば、家族全員が割引料金でUQモバイルを利用することができます。

そのため、セット割を利用したいときは“auでんき”への加入がおすすめです。

とはいえ、UQモバイルはセット割を使用しない場合でも、後で紹介するYモバイルなどに比べて月額料金が安く、利用しやすいです。

“通話オプション”については自身の通話料に応じてオプションを選択してください。

電話をあまり使用しないのであれば、通話オプションは選択しなくても大丈夫です。

最後にUQモバイルの注意点ですが、データ容量が3GBと一番小さいくりこしプランS +5G」を選ぶ際は通信制限時や節約モード時の最大通信速度が0.3Mbpsと小さいことに注意しましょう。

0.3Mbpsだと動画視聴は読み込みが遅く、インスタなどのSNS、webサイトを見るときになかなかページが開けずストレスを感じると思います。

より容量の大きい、「くりこしプランM +5G」や「くりこしプランML+5G」なら節約モード時でも最大通信速度が1Mbpsとなっていますので、低画質モードでの動画視聴やSNS、webを見る際も少し遅いと感じることはあっても、普通に利用できます。

出先でSNSや動画視聴などをよく利用する人は注意しましょう。

 

UQモバイル公式ホームページ

 

徳島県内のUQモバイル店舗

UQモバイルはauのサブブランドなので、当然auショップで販売されています。

藍住町の“ゆめタウン”なら県内で唯一のUQモバイル専門店、“UQスポット”があるので、一番おすすめです。

ネットからでも簡単に申し込むことができますが、どうしても不安な方は実際の店舗に行って相談に乗ってもらうといいですね。

  • auショップ かもな
    徳島県徳島市鮎喰町1丁目42-3
  • auショップ 新浜
    徳島県徳島市西新浜町1-75-1
  • auショップ 沖浜
    徳島県徳島市南昭和町1-36-4
  • auショップ 田宮街道
    徳島県徳島市北田宮2丁目2-5
  • auショップ 鳴門
    徳島県鳴門市撫養町大桑島濘岩浜19-52
  • auショップ 小松島
    徳島県小松島市日開野町字弥三次15-1
  • auショップ 阿南
    徳島県阿南市日開野町南居内321-1
  • auショップ かもじま
    徳島県吉野川市鴨島町上下島字松元389-1
  • auショップ 脇町
    徳島県美馬市脇町拝原1582
  • auショップ 石井
    徳島県名西郡石井町高川原字天神665-1
  • auショップ 北島バイパス
    徳島県板野郡北島町鯛浜字西ノ須64-11
  • 徳島県板野郡藍住町奥野字東中洲88−1 ゆめタウン徳島2F
  • auショップ ゆめタウン徳島
    徳島県板野郡藍住町奥野字中須88-1
  • auショップ 藍住
    徳島県板野郡藍住町笠木字中野173-1
  • auショップ 三加茂
    徳島県三好郡東みよし町加茂1785

 

徳島でオススメの格安SIM第2位:Y!mobile(ワイモバイル)

徳島格安SIM

徳島でおすすめの格安SIMランキング第二位は「Yモバイル 」です!

Y!mobile
最大の特徴 店舗数が多く、サポートが充実
回線の種類 ソフトバンク
月額料金 2,178円~
(家族割orおうち割ひかりセット適用時
990円~)
最低データ量 3GB
最大データ量 25GB
最低利用期間 なし
違約金 なし
通信速度 高速
低速時の速度 0.3MKbps/1MBps
通話オプション ・10分かけ放題 770円
・完全かけ放題 1,870円
通話料 30秒22円
支払い方法 ・クレジットカード
・口座振替
サポート(県内店舗) ・店頭
(→ゆめタウン、イオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ソフトバンクなど)
・電話
公式ホームページ Yモバイル

 

Yモバイルの最大の特徴は“店舗数が多く、サポートが充実している”という点です。

徳島県内だけでも27店舗もあります。

通信速度についてですがYモバイルはソフトバンクのサブブランド回線はソフトバンクです。

大手キャリアのサブブランドということで、UQモバイルに比べてYモバイルの通信速度が極端に遅いのかと言われればそんなことあありません

5Gが普及している都会ではUQモバイルの方が評判がいいことが多いですが、徳島のような地方では通信速度に極端な差が出ることは少なそうです。

差が出てくるのは料金プランです。

YモバイルはUQモバイルに比べて割引サービスが充実しているなどの特徴があります。

 

Yモバイル料金プラン

料金プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL 
データ容量  3GB/月 15GB/月 25GB/月
月額料金 2,178円/月 3,278円/月 4,158円/月
月額料金(家族割orおうち割ひかりセット) 990円/月 2,090円/月 2,970円/月
通話定額オプション ・10分かけ放題 770円
・完全かけ放題 1,870円
通話料  30秒22円
速度制限時
or
節約モード時
最大0.3Mbps 最大1Mbps
データチャージ 500MB/550円
データ繰り越し 利用できる

YモバイルはUQモバイルに比べて家族割などを利用しない場合の“素の利用料”が少し高いです。

しかしながら2回線目からの利用料金1,188円引きになる家族割は家族でスマホを利用している方にとっては非常に使いやすいお得なプランとなっています。(9回線まで利用OK)

“家族割”について4人家族を例に挙げてもう少し詳しく説明すると…↓

パパ→シンプルSプラン利用で月額料金2,178円←1回線目

ママ→シンプルSプラン利用で月額料金990円(家族割適用1,188円引き)←2回線目

娘→シンプルMプラン利用で月額料金2,090円(家族割適用1,188円引き)←3回線目

息子→シンプルMプラン利用で月額料金2,090円(家族割適用1,188円引き)←4回線目

 

このように家族割は“家族のうちの誰か一人がYモバイルを利用していれば、2回線目以降の契約は全て家族割が適用されます”

割引き条件もハードルが低く、家族でスマホを利用している人にとっては手軽で非常にお得なプランとなっています。

他にも「Yahoo!プレミアムが無料」で利用できたり、「Yahoo!ショッピング利用時に4%のPayPay残高が還元」されたりとYモバイルを利用するメリットはあります。

あとはUQモバイル同様、通話オプションが選択できます。

通話オプションは“10分間かけ放題”(770円/月)“完全かけ放題”(1,870円/月)が選べます。

あとはUQモバイルと同様で、一番データ通信容量の少ない「シンプルSプラン」を選んだときは速度制限時や節約モード時の通信速度が0.3Mbpsになるので注意です。

「シンプルMプラン」「シンプルLプラン」選択時は通信速度1Mbpsで利用できます。

基本料金や割引きプランに違いがあるのみで、提供しているサービスはUQモバイル、Yモバイルともに非常に似ています。

 

Yモバイル公式ホームページ

 

徳島県内のYモバイル店舗

Yモバイルは徳島県内だけでも27店も販売店があり、気軽に店舗に行くことができます。

ヤマダ電機やケーズデンキにも店舗がありますが、やはりYモバイル専門店やソフトバンクショップの方が店員さんも親切で利用しやすい印象です。

  • Yモバイル 石井
    徳島県名西郡石井町高川原字加茂野366‐2
  • Yモバイル ゆめタウン徳島
    徳島県板野郡藍住町奥野字東中須88‐1 ゆめタウン徳島2階
  • Yモバイル 沖浜
    徳島県徳島市沖浜東3丁目2
  • Yモバイル イオンモール徳島
    徳島県徳島市南末広町4‐1 イオンモール徳島4F
  • ヤマダ電機 テックランド徳島藍住店
    徳島県板野郡藍住町徳命字元村東100
  • エディオン タクト点
    徳島県徳島市南島田町3-30-1
  • ヤマダ電機 テックランド徳島本店
    徳島県徳島市中吉野町4-1-1
  • ケーズデンキ 藍住店
    徳島県板野郡藍住町住吉字千鳥ヶ浜17-1
  • ケーズデンキ 鳴門店
    徳島県鳴門市大津町吉永600番地1
  • ケーズデンキ 脇町店
    徳島県美馬市脇町大字猪尻字建神社下南100
  • ヤマダ電機 テックランド吉野川店
    徳島県吉野川市山川町前川113-4
  • カメラのキタムラ 徳島クレメントプラザ店
    徳島県徳島市寺島本町西1-61 徳島クレメントプラザ
  • カメラのキタムラ 徳島沖浜バイパス店
    徳島県徳島市沖浜3丁目12番13号
  • ケーズデンキ 阿南店
    徳島県阿南市日開野町谷田501番地1
  • ケーズデンキ 徳島沖洲店
    徳島県徳島市北沖洲1丁目66番地
  • ケーズデンキ 鴨島店
    徳島県吉野川市鴨島町牛島166
  • ヤマダ電機 テックランド徳島美馬店
    徳島県美馬郡つるぎ町貞光宮下20
  • ソフトバンクショップ三加茂
    徳島県三好郡東みよし町加茂1736番1‐2
  • ソフトバンクショップ徳島中央
    徳島県徳島市北田宮1丁目236ー2
  • ソフトバンクショップ阿南中央
    徳島県阿南市富岡町滝の下24‐1
  • ソフトバンクショップ小松島ルピア
    徳島県小松島市小松島町字領田20番地
  • ソフトバンクショップ脇町
    徳島県美馬市脇町字拝原1583-1
  • ソフトバンクショップ阿波
    徳島県阿波市土成町成当499-1
  • ソフトバンクショップ吉野川
    徳島県吉野川市鴨島町内原字西張466番1
  • ソフトバンクショップ北島
    徳島県板野郡北島町中村字東堤ノ内14-1
  • ソフトバンクショップ鳴門
    徳島県鳴門市撫養町斎田字東発19‐4
  • ソフトバンクショップハローズ佐古
     徳島県徳島市佐古三番町15-22

 

徳島でオススメの格安SIM第3位:IIJmio(みおふぉん)

徳島格安SIM

徳島でおすすめの格安SIMランキング第三位は「IIJmio(みおふぉん) 」です!

IIJmio(みおふぉん)
最大の特徴 利用料金の安さ
回線の種類 ドコモ/au
月額料金 858円~
(mio割適用時198円~)
最低データ量  2GB
最大データ量 20GB
最低利用期間 利用開始日の翌月末日まで
違約金 なし
通信速度  普通(お昼時などは遅い)
低速時の速度 最大0.3Mbps
通話オプション ・10分かけ放題 660円
・30分かけ放題 913円
通話料 30秒につき税込11円
(ファミリー通話割引 税込8.8円)
支払い方法 ・クレジットカード
サポート(県内店舗) ・店頭(イオン内のイオンスタイル徳島)
・電話
公式ホームページ みおふぉん

 

IIJmio(みおふぉん)の最大の特徴は“利用料金の安さ”です。

前述したUQモバイルやYモバイルに比べて月額料金が安く設定されています。

利用料金の安さから僕も実際に利用している回線の一つです!

2021年4月1日から「ギガプラン」の提供が始まり、こちらは毎月20GBのデータ容量が月額2,068円で利用できるようになりました。

データ容量をあまり使わない人には毎月2GBで月額858円の選択もできるので、節約したい人にもオススメです。

IIjmioはデータプランの種類が多く、ムダのない使用プランを選択することができます。

ギガプランをまとめるとこのようになります。

データ利用量 月額料金(税込)
音声SIM(d) データSIM
(SMS有)
データSIM
(SMS無)
eSIM
2GB/月 858円 825円 748円 440円
4GB/月 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB/月 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB/月 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB/月 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

※SIMの種類について

さらに光回線とセットの「mio割」を活用することで月額660円引きとなります。

まり音声SIMの20GBの金額がずっと1,408円で契約できるのです。
※音声SIMとは電話機能付きのSIMのことで、通話機能を使う人は音声SIMを選んでおけば大丈夫です。

今回紹介しているUQモバイルは25GBで3,828円(セット割2,970円)、Yモバイルは25GBで4,158円(セット割2,970円)と比較してみると、IILmio20GBで2,035円(mio割で1,408円)とかなり安いですよね。

通話料に関しては、2021年9月11日から通常料金が30秒につき税込11円ファミリー通話割引が税込8.8円とこちらもかなり安くなっています。
※ファミリー通話はみおふぉん利用者同士の通話

よく電話をする方には、通話定額オプションも用意されているので、自分の使用頻度に合わせて選ぶことが可能です。

 

IIJmio(みおふぉん)の通信速度

徳島格安SIM

気になるIIJmioの通信速度は大手キャリアには劣るが“使用上問題はない”といった感じで、お昼休みの混雑時などは通信速度が遅いと感じるときもあります。

IILmioはUQモバイルやYモバイルと違い、完全なるMVNOです。

MVNOとは、auやdocomoのような大手キャリアから通信回線を借りて運営している通信事業者のことで、IIJmioはdocomoかau回線から選ぶことができます。

プランによってはdocomo回線しか選択できず、注意が必要です。(プランAがau回線で、プランDがdocomo回線。データ通信専用SIMはDプランのみ)

「auとdocomoの回線どちらを選べばいいの?」という疑問についてですが、こだわりががなく、選択できるのであれば“au回線”を選んでおきましょう。

極端な差はないものの、docomo回線に比べてau回線「速度が安定している!」「auの方がいい!」といった評判が多いです。

ちなみに、僕はデータ通信専用SIMなのでdocomoを使用しています。(データ通信専用回線はdocomoしか選べない)

格安SIM=通信速度が遅いという印象を持ちがちですが、使ってみると案外普通に利用できます。(徐々に改善しているようです)

 

IIJmio(みおふぉん)が上級者向けな理由

徳島格安SIM

まずIIJmioは実店舗が徳島県内には1店舗しかなく、直接サポートを受けるのが難しいという点です。(IIJmio イオンスタイル徳島店→ 徳島県徳島市南末広町4番1号)

住んでいるエリアによっては直接店舗に出向くのが難しい可能性もありますよね。

しかしながら、安さを重視したいと考えている人にIIJmio(みおふぉん)はおすすめです。

“みおふぉん”公式サイトがシンプルで見やすく、チャットサポート電話サポート対応がいいです。

初心者にとって店頭で実際にサポートが受けられないという点は利用していくにあたって大きなハードルになりますよね。

とはいえ、先ほども言ったようにチャットサポートは電話サポートは使ってみると楽で、店頭対応よりいいんじゃないか?と思うほどです。

実店舗だと店員さんの知識量によっては思ったような回答が得られなかったり、店舗に出向くのが面倒だったりしますが、チャットサポートや電話サポートは自宅や出先からでもすぐに問い合わせが可能です。

もちろん、チャットサポートや電話サポートでもオペレーターの知識量に違いはありますが、実店舗より知識量にバラつきが少ないと感じました。

また、自分自身で利用手続きを進めるうちに格安SIMについての知識が多少なりとも身についていきます。

知識は今後、スマホ代を安く済ませるための大きな武器になるはずです。(勉強する価値アリです)

それに一度分かってしまえば、難しいことはありません。

是非、トライしてみてください。

 

そもそも格安SIMがなぜ安いのか

徳島格安SIM

DoCoMo、au、Softbankの3大キャリアに比べて格安SIMと呼ばれるものたちがなぜこんなにも安いのか気になりませんか?

大きな理由としてはこの3つがあげられます。

・通信回線を3大キャリアからレンタルしている

・実店舗が少なくインターネットが中心となっている

・自分にあったプラン、サービス、オプションを選択できる。

 

通信回線をレンタルすることにより、莫大な初期投資や高額な維持費が不要となります。

レンタル料はかかるものの、自社でネットワーク設備を整えることに比べれば、はるかに安価となるのです。

実店舗の数が少ないことも価格に影響します。

店舗数が少ないということはその分の人件費を削減することができますよね。

インターネットでの販売を中心にすることで、店舗運営の費用や販売員の人件費をなくすことができます。

さらに自分にあったサービスを選べる点も格安SIMの安さに貢献しています。

例えば、留守番電話機能や電話のかけ放題など、必要な人は追加料金を支払うことでオプションとして付与できます。

これらがプラン料金に含まれていた場合、使わない人にとっては無駄な出費になるので、必要なものだけ選べるのは格安SIMの大きなメリットです。